風助の成長記録

風ちゃんにノミ・ダニ予防の薬剤をかけました!疲れた顔も可愛い

 

風助こと風ちゃんがきてから約1ヶ月が経とうとしているが、やっとノミ予防の薬をかけることが出来ました。

 

風ちゃんは新しいモノとか慣れるまでに時間がかかるから、薬をかけるのに大変。

 

猫ちゃんは、人間と違って話ても分からないし、嫌な思いをしたらずっと覚えてしまうから、ゆっくりと風ちゃんペースでしました。

 

猫用のフィプロスポットプラスキャットを使いました

ペットショップで頂いた、「フィプロスポットプラスキャット」を使ってみました。

 

ノミ予防の1ヶ月に1回やるみたい。

 

風ちゃんは、これから薬をかけられるとも知らずに「なんだこれ?」と興味津々。

 

薬をかけるのは、首の根本の皮膚の部分に容器に入っている分を全部かけます。

1ヶ所だけかければ、全身に効果があるみたいなので、風ちゃんにも負担が少なくて良かった。

 

風ちゃんは、ベタベタ触られるのが苦手なので、毛をかきわけるときにすごく嫌がっていました。

「すまねー」と言いながらかけていく。

 

臭いは、ザ・クスリ!という感じなので、風ちゃんは気になっていましたね。

何度か、体を震わせたり、脚で掻いたりと不快感を感じていました。

 

ちょっと疲れきった顔をしている。風ちゃんお疲れさま。

猫って意外と顔に表情を出すから観察していると面白いんですよね。猫からするとたまったもんじゃないと思うけど。

 

さいごに:ノミがつかないようにきをつけていきたい

外に出さない家猫なので、ノミやダニがつくかは分からないが、予防に越したことはありません。

 

月に1回、ちょっとだけ風ちゃんには負担になってしまうが、すまないな。

 

風ちゃんもノミだらけになるよりは良いよね。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
nekosato

nekosato

マンチカンの風助こと風ちゃんと一緒に暮らしています。 誕生日:12月20日 性別:男の子 猫がいる生活や風ちゃんの成長を残していきます。

-風助の成長記録
-

© 2021 風助ダイアリー